54fun_web_0115
3/15

3多治見市モザイクタイルミュージアム0岐阜県多治見市笠原町2082-5 10572-43-5101 29:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)  3月曜(休日の場合は翌平日) 4合同120台 6入館料:常設300円、高校生以下は無料 7中央自動車道多治見 ICから約25分 http://www.mosaictile-museum.jp/※掲載の価格はすべて消費税込みです。 ※掲載の内容は2017年3月現在の情報で、予告なく変更となる場合があります。多治見市に多い採土場「粘土山」からタイルが生まれるイメージを形にしたメルヘンな外観。芝生の中の小径を進んで、館内へ!photo:ルーミー カスタムG-T(オプション装着車) ※写真は撮影用で、一般車両の乗り入れはできません。モノづくりスポット多治見で見て、松の木が生えていますタイル貼りの展示室は、銭湯のように声が響いて楽しい。昭和初期~現代に至るタイルの変遷に興味津々。モザイクタイルを選んで工作に挑戦。フォトフレームに今日の写真を飾ろう。えっ!?空が見えるよでルーミー家族3人ドライブ愛知トヨタの完成!

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る